在宅ノウハウ05「車での吸引」

車での吸引みんなどうやってる??

外来やリハビリ、家族のお出かけ時に車を使われる方も多いはず。
どんな狭いところでも、痰が吹けばすぐに吸引しなくてはいけません。
パパやおばあちゃんが乗ってくれてるときはいいんだけど・・・。
一人の時ってどうしてるの!?

特に支援学校等の送迎時には基本的にはヘルパー等福祉制度は使えません。
そうです!ママ一人で送り迎えしなくてはいけないケースも想定できます。

いちいち車を停めていたのではいつ学校につくやら。。。
もう、赤信号でチャチャっとやっちゃってます。
仕方ないんですよ。。。
TEPPEIは助手席です。

そんな時、一寸の無駄なく、狭いスペースで吸引する方法。
CARErryBAG の実力発揮です。

やり方はこちら↓↓↓

手順

  1. 手指消毒する
  2. 吸引器の電源を入れる
  3. ホースにカテーテルを繋げる。
  4. 人工鼻を取って吸引する
  5. アルコール綿で拭く
  6. 通し水を吸う
  7. アルコール綿を2つに折って濡れたカテーテルを拭く
  8. カテーテルをしまい、アルコール綿を捨てる
  9. 吸引器の電源を消す

注意)
うちは家族は手洗い消毒し素手で吸引してます。(その方が痰が良く取れます)
ヘルパーさん、訪問看護師さんは滅菌したピンセットで。
学校の看護師さんは滅菌手袋でしています。

動画で解説
CALENDAR
2022年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
2022年6月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
灰色…発送、お問い合わせお休み
なお、お急ぎの場合はお問い合わせ下さい。出来る限り対応致します。
ブログ

MOVIE

吸引器バッグの秘密をムービーで。
バッグに込めた想いが伝わりますように・・・
ページトップへ